死ぬまでオタク

(基本的に)テレビとアニメしか観ません

【アニメを考える会】素直じゃなくってごめんなさい(後編)

わたしは、ギクシャクしてる剛と和解したくて、

剛が講義が終わって教場から出てくるところを待ち構えていた。

剛の教場は、はるかちゃんに連絡して教えてもらった。

 

× × ×

 

学生が、ぞろぞろと教場から出てくる。

 

その中に剛がいて、

わたしと剛は眼が合った。

 

剛「( ゚д゚)せ、生奈!?」

 

× × ×

 

公園の森のなかを、

剛とふたり、歩いている。

 

剛「なんだって教育学部の建物まで来たんだ」

 

理由を、理由を、

言わなくちゃなんないのに、

言えない。

 

剛「なんだよ、言わなくちゃわかんないだろうが」

 

はやく言わないと、剛がイライラしてくるかもしれない。

 

「ごめんなさい、って言いに来た」

と、剛に話す『勇気』がほしい。

 

『勇気』ーー?

 

デジモンアドベンチャー』の、

八神太一の、

『勇気の紋章』。

 

アグモンなら、

「勇気をだして」と、

言ってくれるはず。

 

わたし「ね、ね、ねぇ、『デジモンアドベンチャー』っていいアニメだったよね」

剛「? 細田守が作った映画しか観てないなあ」

わたし「ーー剛は、ウォーグレイモンとメタルガルルモンのどっちが好き?」

 

とつぜん、

剛が、わたしの真正面に立った。

 

剛「なにが言いたいんだよ、おまえ」

 

わたし「つ、つよしは、ワーガルルモンが一番好きそうだよね……」

剛「はぐらかすなよ。

 生奈はもっと素直だと思っていたけどなあ」

わたし「お、おなじ完全体だったら、やっぱりわたしはメタルグレイモンかな。

 だからーー」

剛「はあ?」

 

 

わたし「ごめんなさい!

 

 

言えた。

勇気を出せた。

ありがとう、アグモン

ありがとう、太一。

 

剛「劇場版パトレイバー観ててケンカになったときのこと?

 あれは、あやまるのは、おれのほうだよ。

 ちょっと言いすぎたし」

わたし「言いすぎた……?」

剛「アニメーターの名前を言いすぎた。

 そんで、おまえがついていけなくなるまで作画の話をしちまったからさ。

 

 ごめん。」

 

いつの間にか、森の出口の噴水が見える。

 

剛「生奈はさ、レイバーを作ってみたいのか?」

わたし「ガンダムのほうが先。

 その次が、レイバーかバルキリーかアーマード・トルーパー……」

剛「夢がいっぱいあっていいな」

 

 

わたし「ありがと。」

 

 

 

【アニメを考える会】素直じゃなくってごめんなさい(前編)

はい!

「アニメを考える会」名誉会長第2号の、大野生奈(おおの・せいな)です。

大学を卒業したので、会長職を降りたのですが、内部の大学院に進学したので、このサークルに居座っています。

 

で、今年度の会長はだれ? という話になってくるのですが、候補はふたりいて、

 

  • 広島剛(ひろしま・つよし)
  • 薬島誠(くすりじま・まこと)

 

ーー4年生なのですが、ふたりとも浪人しているので、わたしと『タメ』です。

 

それで、剛と誠が話し合った結果、剛が会長、誠が副会長ということになりました。

剛のほうが誠より昨年度多くのアニメ作品を観ていたので、剛が会長をやることに決まったとか。

 

 

サークル室

 

剛「アニメの本質は作画だよ」

誠「アニメの本質は声優だよ」

 

剛「収拾がつかんなあ。おーい生奈、おまえは、アニメの本質はなんだと思う」

 

わたし「(剛のほうを見ないで)……絵コンテ。」

 

剛「富野みたいなこと言うなあ、生奈は。『ガンダムを作ること』が夢なんだから、仕方ないかw」

 

わたし「(そっぽ向いて)富野イコールガンダムなの? 呆れた」

 

剛「ひ、ひとの目を見て、受け答えしような!」

 

わたし「富野はガンダムじゃありません」

 

誠が、剛に、なにか耳打ち話をしている。

 

わたしは、ここ1ヶ月ぐらい、剛とうまく会話できていない。

 

× × ×

 

剛が、講義を受けに、サークル室を出ていった。

 

わたしは黙りこくってPCの画面で『オーバーマン キングゲイナー』を観ていた。

 

誠はヘッドホンで音楽を聴いている。たぶん、何かのアニメのキャラクターソングアルバムだろう。

 

× × ×

45分経過

 

誠が、ヘッドホンを外して、

わたしの顔を向いてしゃべり始めた。

 

誠「仲直り、できてないのか?」

 

わたし「(びっくりして)誰と!?」

 

誠「決まってるだろ、剛と、だよ。」

 

そういえば、

「ごめんなさい」も言っていない。

 

わたし「……ごめんなさい」

誠「? ごめんなさいは剛に言うべきだろー。

 おまえなあ。」

 

そうだった。

「ごめんなさい」はケンカした剛に言うべきだった。

 

でも、「ごめんなさい」を言うべき本人は、この場にいない。

 

つづく

 

【きょう観たアニメ】20190408 月曜日

積みアニメ

新作アニメ

【平成アニメ】ばるとの暴走する文体、そして……男女のもつれ!?

ばるとが書いてきた、「平成元年(1989年)テレビアニメ雑感」

まず昭和62年以前に始まり平成2年以後も続行したアニメ番組のなかで現在も継続しているのは『サザエさん』と『ドラえもん』だけ『まんが日本昔ばなし』は『ドラえもん』より放映開始こそ早けれど平成6年にローカル枠に左遷されいつの間にか打ち切りフェードアウト昭和63年に『それいけ!アンパンマン』が開始し苦難の道をたどりつつも現在存続しているのは救いであり昭和に始まり平成を全うしそうなテレビアニメは『サザエさん』『ドラえもん』『アンパンマン』この3作かと思われるそれにしても昭和63年には意外と収穫がああって前述の『アンパンマン』に加え『キテレツ大百科』『ハーイあっこです』『美味しんぼ』が長期番組になり『ハーイあっこ』は平成4年までいかにも地味ながらもしぶとく継続し『美味しんぼ』も平成4年まで本放送が続いて現在に至るまで断続的に再放送そして『キテレツ大百科』は後番組が決まらないまま平成8年まで日曜19時の激戦区で粘り続け某東海地区の都道府県での再放送ロングランをはじめとして地方局やスカパーなどにおいても放映は絶えることなく今に至るという認識があるのでなんだか終了したアニメ番組という感じがしない最終回はちゃんとあるが

 

昭和63年以前に始まり平成元年に終わったアニメ番組のなかで1年以上放映されたアニメを抽出すると4月にフジテレビで『ドラゴンボールテレビ朝日で『聖闘士星矢』いずれも昭和61年に始まりなにより両作「週刊少年ジャンプ」の連載作品であったが『ドラゴンボール』のほうは番組終了という感覚に乏しくいわばシームレスに続編『ドラゴンボールZ』に移行それでも製作側としては題名変更とともに主人公を悟空から悟飯にするつもりだったらしくたしかに改題と同時に本編の雰囲気が著しくとはいかないまでも変化はしているし原作漫画を鑑みてもそれはそうなので意外と『ドラゴンボール』と『ドラゴンボールZ』のあいだに溝は深いのかもしれないどんどん出番が減っていったキャラがいるということはどんどん出番が減っていった声優もいるということでありその逆もまたしかり一方『聖闘士星矢』のほうはアニメの最終回を思い出してみても星矢たちの闘いはこれからだ感が充満していて原作漫画も末期はかわいそうなことになってそれでも種々のゴタゴタがまとわりつきながらもアニメシリーズ自体は継続しているようなので秋田書店さまさまな感もあるが僕はなにも言わない秋改編においては9月にテレビ東京の『ミスター味っ子』10月にテレビ朝日の『エスパー魔美』が終わる演出を取り仕切っていた『味っ子今川泰宏『魔美』原恵一双方ともに昭和62年の開始当時は20代の青年監督で昭和末期にはほかにも事例があるが特に原恵一は『魔美』が終わってから海外放浪の旅に出たらしくまさに青春の終わりを痛感させられる

 

平成元年前後はリメイクリバイバルの嵐が吹いて前年にはフジテレビにおいて『おそ松くん』と『ひみつのアッコちゃん』が復活しこの年『おそ松くん』の枠の30分後放送局こそ違えど水木しげるの『悪魔くん』が編成されるこれはテレ朝の土曜ゴールデンタイムで先程触れた『聖闘士星矢』の後番組でありなんという変わりようだシリーズディレクター佐藤順一だ昭和59年『とんがり帽子のメモル』日曜朝枠移動一発目の演出がサトジュンだったんだがそれから足掛け4年半ニチアサ班だったのが『悪魔くん』から土曜ゴールデンタイムに異動したこの意味は大きいマイナーなところでは『昆虫物語みなしごハッチ』のリメイク版を日テレが製作したりこの年手塚治虫が死去した影響は大きく手塚は『青いブリンク』の放送を観ることなく逝ったただ勿論『青いブリンク』は新規作であるただこの年の秋には『ジャングル大帝』がテレ東でリメイク因果関係はわからないしかしながらなんだか当時放映していたテレビアニメの原作者の平均年齢が著しく高そうだ「神様」はこの年に亡くなったけど東映が節操ないみたいにダメ押しで原案横山光輝魔法使いサリー』を製作し始めるじつはこの『サリー』昭和41年版のぞ・く・へ・んらしく僕は物心つく前リアルタイムでこの2作目『サリー』を観たような記憶もあるのだ

 

平成元年開始のテレビアニメで僕がとりわけ興味を抱いているのは『アイドル伝説えり子』と『ドラゴンクエストアベル伝説)』であり理由を話せば長くなるというわけでもなくなぜならほとんど直感で「ああ、『えり子』と『アベル』だよなあ」と思っただけでひとえに「知的好奇心」がなせるわざ「知的好奇心」とはすなわち「アニメの内容を知りたいと思う気持ち」そのアニメ作品の正体全貌をあばきたい骨は折れるがなお『アイドル伝説えり子』に関して後番組の『アイドル天使ようこそようこ』と比べると過去のアニメに詳しい人間の注目が『えり子』に対しては薄い気がするというかたぶん注目度は『ようこそようこ』のほうがダンチだ根拠は「だって脚本書いてるのが首藤剛志だから」としか言いようがないだれかたすけて小山茉美も脚本書いてるけどなところで『アイドル伝説えり子』の主演は矢島晶子でありたぶん事実上のデビュー作であり野原しんのすけを降りたほとぼりが冷めたとしてもやはり矢島晶子という声優の原点であることに『えり子』は変わりないと思う

 

 

誠「( ゚д゚ )

 

ばると「なに」

 

誠「(困惑して)いや、なにって…これ、『文章』じゃないでしょ。

 句読点や改行はどこに行ったのよ。

 なあ、剛、生奈――」

 

剛と生奈『  (Д`;)   (   ;´Д) 

 

誠「(・o・)ポカーン

 え、なに……その距離感は」

 

 

乱平(小耳で)『先輩先輩』

誠『どうした』

乱平『この前…剛センパイと生奈会長が、平成元年だってことで、その年公開の『劇場版・機動警察パトレイバー』の円盤がたまたま部室にあったんで、たまたまその場にふたりしかいなかったので…いっしょに観たらしいんですけど』

誠『それでモメたってことか!?』

乱平『そ、そ。なんでも劇パト』に対する解釈の違いがあったらしくーー』

 

 

生奈「(;・・)」

 

 

× × ×

 

生奈は、帰り道をトボトボと歩いていたが

 

乱平は、「解釈の違い」って言ってたけど。

 

もっと根本的なもの。

 

だって、

わたしが、

ガンダムよりパトレイバー作るほうが現実的かもね

って言ったら、

剛、

剛、

アイツ、

パトレイバー』の作画の話ばっかりするんだもん・・・・・・!!

 

いやになっちゃう。

剛と顔を合わせづらい。

 

 

・波乱の展開!

【平成アニメ】平成元年(1989年)

継続

サザエさん(フジ)
まんが日本昔ばなしMBS-TBS)
ドラえもん(テレ朝)
キテレツ大百科(フジ)
・それいけ! アンパンマン(NTV)
ハーイあっこです(ABC-テレ朝)
美味しんぼ(NTV)

終了

ドラゴンボール(フジ)全153回
聖闘士星矢(テレ朝)全114回
・ウルトラB(テレ朝)全118回
エスパー魔美(テレ朝)全119回
ミスター味っ子(テレ東)全99回
アニメ三銃士NHK)全52回 ※遅延多数
ビックリマン(テレ朝)全75回
・おそ松くん[カラー](フジ)全86回
つるピカハゲ丸くん(テレ朝)全58回
シティーハンター2(YTVーNTV)全63回 ※5クール
ひみつのアッコちゃん[第2作](フジ)全61回
・名門! 第三野球部(フジ)全40回 ※昭和最後の連続TVアニメ

 

この年の世界名作劇場(フジ)

ピーターパンの冒険


開始

おぼっちゃまくん(テレ朝)

 

・まんがはじめて面白塾(TBS)※実写パートあり

 

獣神ライガー名古屋テレビ-テレ朝)
・ミラクジャイアン童夢くん(NTV)
アイドル伝説えり子(せとうち-テレ東)
・あひるのクワック(テレ東)※日欧合作
天空戦記シュラト(テレ東)
魔動王グランゾート(NTV)
青いブリンクNHK)※手塚の死後放映開始
新ビックリマン(ABC-テレ朝)
悪魔くん(テレ朝)
ドラゴンボールZ(フジ)

 

昆虫物語 みなしごハッチ[リメイク](NTV)

 

パラソルヘンべえNHK)※帯番組
桃太郎伝説(TX)
ダッシュ四駆郎(TX)※2クール
ジャングルブック・少年モーグリ(TX)
魔法使いサリー[2期](テレ朝)
機動警察パトレイバー(NTV)
ジャングル大帝[リメイク](テレ東)
シートン動物記(NTV)※遅延頻発
シティーハンター3(YTV-NTV)※1クールで翌年1月終了
・フジテレビの平日夕方ベルト枠

 ・がきデカ ※2クールで終了
 ・かりあげクン
 ・まじかるハット 
 ・たいむとらぶるトンデケマン!

 ・らんま1/2 熱闘編

YAWARA!(YTV-NTV)
笑ゥせぇるすまん(TBS)※ギミア・ぶれいくの箱番組
・レスラー軍団〈銀河編〉 聖戦士ロビンJr.(テレ東)※『GO! レスラー軍団』の続編
チンプイ(テレ朝)

 

ドラゴンクエスト(フジ)

 

開始した年に終了

戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマーV(NTV)※年末で終了
・ビリ犬何でも商会(テレ朝)※秋改編で終了
・らんま1/2(フジ)※秋改編で終了も枠移動&改題(『熱闘編』)で継続
・GO! レスラー軍団(テレ東)※10月で終了

深夜アニメ

小松左京アニメ劇場(MBS、関西ローカル)※2クール(10月-3月)

 

 

 

 

 

 

広島剛「ずいぶんゴチャゴチャしてますねえ」

ばると「ウィキペディアよりはわかりやすいよ」

広島剛「(゜o゜; どこからそんな自信出るの!?」

 

剛「ばるとさんって、態度でかいよな。なあ誠」

 

薬島誠「(ぼ~っ)」

 

剛「(゜o゜; どうした、誠!?

 

誠「おまえは教員志望だったな……」

剛「はるかさんも、だぞ」

誠「周りが就職活動してるのよ」

剛「おまえもせーや」

誠「(遠目で)……w

剛「なにわろてんねん」

 

桐生乱平「剛先輩は、いつから関西人になったんですか?」

ばると「アッ乱平くんだ」

桐生乱平「カーッ(゚Д゚≡゚д゚)、ペッ、ばるとかよ💢」

ばると「マナー悪いなぁw」

乱平・剛「あんたが言うな

 

乱平「どうせドラゴンボールZとらんま1/2しか観てない、ってオチでしょ」

ばると「そうねえ……。

 ドラゴンボールZはアニマックス、らんまはキッズステーションの貢献が大きいよね

乱平「あんたにしては妥当な指摘ですね」

ばると「へっぽこで20年以上アニメ執着してるわけじゃないぜ」

乱平「(゚Д゚)ハァ?」

 

大豆生田はるか「乱平くん、『アニマックスやキッズステーションの貢献が大きい』ってどういうこと?」

乱平「ばるとはきっと、こういうことが言いたいのさ」

はるか「だめだよ呼び捨てにしちゃ」

乱平「うう…」

 

はるか「乱平くん」

乱平「え」

はるか「今度、道場くる?ゴゴゴゴゴ)」

 

乱平「ブル(((_('ω';」∠)))ブル」

 

乱平「ば、ばると『さん』は、きっとこういうことが言いたいのさ!!」

 

スカパーやケーブルテレビ、BSで加入者数が多いアニマックスとキッズステーション

DBZ』(ドラゴンボールZ)や『らんま』は、アニマックスやキッズステーションの視聴者層である子どもが生まれる前/物心がつく前に放映開始

でもアニマックス/キッズステーションで異常なまでに繰り返し再放送されたことで、リアルタイムで観ていない低年齢層にも『馴染む

 

はるか「うーん、ピンとこないや。やっぱし道場くる?

乱平「( ゚∀゚)・∵. グハッ!!」

 

ばると「はるかさん、ぼくの経験を話してあげるよ。」

 

ぼくは1988年生まれで、『ドラゴンボールZ』や『らんま1/2』が放映開始したのは1歳の年だった。だから、当然『DBZ』や『らんま』が始まったときのことなんて記憶にない。

 

『らんま1/2 熱闘編』は、ぼくが4歳の年に終わった。あ、『熱闘編』っていうのは、一旦打ち切られて放映日時が変わったときに付けられた「副題」だね。

で、『ドラゴンボールZ』は、ぼくが8歳の年に終わった。

両方とも、物心つく前のアニメだったんだよ。

 

はるか「でも『ドラゴンボールZ』は、ばるとさんが小学生になってからも続いていたんですよね。リアルタイムで毎週観ていたお友達、多かったんでは?」

ばると「う~ん、そうなんだよね~ww

乱平「(;´Д`)おい!!」

 

ばると「事実なのは、『DBZ』も『らんま』も、ぼくは後追いで観た、ということだけだ。

 そしてこの2作品は、後追いで観やすかったんだ。

 何故かと言うと、乱平もさっき指摘した通り、『DBZ』はアニマックス、『らんま』はキッズステーションで、年がら年中放送されていたからなんだよ。

 ぼくが中高生のころのはなしだ」

 

乱平「おかしいんじゃないのか。ばるとさん中高生のときに『ドラゴンボール』や『らんま』って、対象年齢にそぐわなくないか」

ばると「そうだねえ……(エビアンを飲んで)たしかに、『らんま1/2 熱闘編』なんかは子供じみて観えたときもあった」

乱平「なんで熱闘編限定なんだ。無印はいいのか」

ばると「いいんだよ、無印は」

乱平「どうしてーー」

ばると「望月智充って知ってるだろ?

乱平「( ‘д‘;;⊂彡☆))Д´) 知ってるよ当然!!!

 

はるか「なんのはなしでしたっけ」

ばると「だからー。家に帰ってきてドラゴンボールがスカパーでやってたらついつい観ちゃうわけよ、高校生でも。

 おれはそうやって高校時代に『ドラゴンボール』と『スラムダンク』の漫画とアニメをコンプリートしたよ」

乱平「(゜o゜; そうやって!? どうやって!?」

ばると「10代のころは子供じみて観えた『らんま1/2 熱闘編』も、おとなになってテレ玉の再放送で観ると、『こらえきれない面白さ』があるんだよね」

乱平「(゜o゜;」

はるか「ばるとさん、『こらえきれない面白さ』って、面白い表現ですねw」

ばると「(*^▽^*)いやーそれほどでもー」

 

ばると「でも知ってるだろ? 何年か前までやってたテレ玉での『らんま1/2』の夕方再放送。

 乱平、さいたまだし」

乱平「(-_-;)知ってるよ……」

 

 

大野生奈(院進)「ばるとさん、収拾がつかないので、一旦シメます」

ばると「お」

大野生奈「さしあたりばるとさんには、平成元年のテレビアニメに関する雑感を、次回、レポート仕立てでまとめてきて欲しいと思います」

ばると「(゚A゚;)ゴクリ

 

 

 

【wikiマラソン】「命の花」(2/42195)

f:id:bakhtin19880823:20190303103429j:plain

 

・記事No.2「命の花」

 

命の花 - Wikipedia

 

感想

松任谷由実さんが発売する予定だったシングルで、直前に阪神・淡路大震災が発生したため、発売中止になったそうです。

 

ただ、ユーミンの強い意向によって、95年12月に発売された『KATHMANDU』というアルバムには収録されたそうです。

 

ユーミンの歴史のなかで、こんなこともあったんですね。

いろいろ考えさせられます。 

 

講評

「いろいろ考えさせられる」のなら、「なぜ」考えさせられるのかを考えなさい。あと「ユーミンの歴史のなかで~」とか、中途半端にカッコつけんでもよろしいわ。

 

きみは重要な点を見落としているねえ、「命の花」は、ただ単に阪神・淡路大震災が起きたから発売中止になったのかい?

 

詞の中に地震や大火災を連想させる歌詞があったため、被災者の心情を考慮して発売中止となった。

 

こういう記述がウィキペディアの記事のなかにあるじゃないか。どうしてここの記述を考慮もせずに、短絡的に「直前に阪神・淡路大震災が発生したため、発売中止になった」で済ますのか? 落第!

 

【wikiマラソン】「放射強度」(1/42195)

f:id:bakhtin19880823:20190303103429j:plain

 

・記事No.1「放射強度」

放射強度 - Wikipedia

 

感想

どうも物理学用語らしいです。

 

でも高校時代物理をとっていなかったのでさっぱりわかりません。

 

わかるのは、「放射強度」が「単位」だということです。

「ワット毎ステラジアン」という単位だとか。でもステラジアンってなんですかステラジアンって。

 

あ、どうもこの「放射強度」って「光」に関する単位らしくて、「放射強度」すなわち光における「光度」らしいです。

 

単位の世界も複雑だと思いました。

 

 

講評

高校からやり直しなさい💢 

 

【平成声優】『スクールランブル』に出ていた4人の女性声優に関して

ばると「誠くんは、『スクールランブル』(2004年)のころは、まだ声オタとして目覚めてなかったのね」

薬島誠「夕方枠だったので、ちょくちょく観てたかもしれないですけど、声オタではなかったですね」

ばると「かわいそ~

誠「( ;'∀')オマエガナー」

 

 

School Rumble(1) (講談社コミックス)

School Rumble(1) (講談社コミックス)

 

 

School Rumble(2) (講談社コミックス)

School Rumble(2) (講談社コミックス)

 

 

School Rumble(3) (講談社コミックス)

School Rumble(3) (講談社コミックス)

 

 

School Rumble(4) (講談社コミックス)

School Rumble(4) (講談社コミックス)

 

 

塚本天満小清水亜美

塚本八雲能登麻美子

沢近愛理堀江由衣

周防美琴生天目仁美 

 

誠「この4人の声優がどうかしたんですか」

ばると「小清水はいるけど、三瓶や名塚や沢城はいないわけよ

誠「はぁ」

ばると「能登はいるけど、川澄はいないわけよ

誠「はぁ」

ばると「堀江はいるけど、田村はいないわけよ

誠「はぁ」

ばると「生天目はいるけど、伊藤静はいないわけよ

 

誠「つまり、メインキャストがそれぞれ、関わりが深い声優を欠いた状態だった、ということですね。

 でも、この時代、たとえば堀江由衣田村ゆかりのどちらかしかいないアニメなんて、珍しくなかったようなことを聞きましたが」

ばると「ダ・カーポって知ってるかw

誠「(# ゚Д゚)ゴルァ!! うるせぇよ」

 

 

【ばると】『ゾンビランドサガ』の3話と4話の記憶が薄い

 

bakhtin19880823.hatenadiary.com

 

↑前回

 

 

乱平「あんた虚言癖あるだろ。知ってるぞ、おれは。今年に入って、あんたが『citrusシトラス』と『ゾンビランドサガ』を観終わったことを」

ばると「ど、どうして!?」

乱平「あんたツイッターの鍵、かけてないだろ」

ばると「アッ」

 

乱平「じゃあもう一度あんたを試してみるよ。

 『ゾンビランドサガ』、1話はどんな話だった?

ばると「源(みなもと)さくらがいきなり軽トラに轢かれる。ゾンビになって、アイドルとして佐賀県のライブハウスで無理矢理歌わされる」

乱平「……端折りすぎの感もあるが。

 グラサンを掛けて出てきた、宮野真守が『うーさーのその日暮らし』みたいな演技で演じてる青年がいただろ?」

ばると「コウタロウ?」

乱平「巽幸太郎(たつみ こうたろう)な」

ばると「苗字が巽なのは知ってたけど、僕は名前で呼ぶんだ。知ってるよ、フランシュシュのプロデューサーだろ」

乱平「1話ではフランシュシュってまだ命名されてなかっただろ」

ばると「知ってるよ。そんで2話で、さくらと二階堂(にかいどう)サキがラップバトルだったろ」

乱平「異常にざっくりとしてるけどまあいいや。3話は?

ばると「思い出せない……

乱平「は!? アホか」

ばると「サブタイトル言って……」

乱平「『DEAD OR LIVE SAGA』

ばると「思い出せない……

 

(公式サイトを必死に見るばると)

 

ばると「3話はなんか子どもの前で踊って、4話は温泉回」

乱平「記憶に焼き付いてないんだな

ばると「所詮俺にとってゾンビランドサガはその程度の存在の作品だったってことだ

乱平「○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴'. 黙れ

 

ばると「5話ドライブイン

乱平「それだけか……💢」

ばると「6話で水野愛(みずの あい)紺野純子(こんの じゅんこ)の死因が明かされて、7話のステージで愛がトラウマを克服する

乱平「なんでそこらへんは完璧なんだ」

ばると「水野愛の声優が種田梨沙だからだよ

乱平「へぇ……(´Д`)」

 

ばると「8話で星川リリィ、9話で二階堂サキの過去が明かされて、10話の当番が”ゆうぎり”かと思いきや、雪山でさくらがレッスンに張り切りすぎてひとりで突っ走ってしまう。『アルピノ』っていうホールにさくらは何か『縁(えん)』があるらしい。

 で、11話でさくらの過去が明かされて、12話(最終回)で回収されていない伏線を大量に残したまま、余裕しゃくしゃくと2期の準備に取り掛かる境宗久……

 

乱平「○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴'. 黙れ

 

 

 

 

徒花ネクロマンシー

徒花ネクロマンシー

 

 

【ばると】朗報 ワイ将、最近観た『ToHeart』の内容が思い出せる

桐生乱平「最近どうしたんですか。2月になってから、一度も更新してないじゃないですか」

ばると(当ブログ管理人)「アニメ観てないんだ」

乱平「嘘つくな。ToHeart』(1999年)観てるくせに」

ばると「4話までで止まってるだろ。こんなペースで観てたんじゃあ、観ているうちに入らないよ

乱平「(゚Д゚)ハァ? わけがわからないこと言ってんじゃねえよ。

 ばるとさんよぉ、ToHeart』無印、1話で何やったか覚えてるか?

ばると「席替え

乱平「覚えてるじゃねーか! 2話は?

ばると「ライブのチケットでややこしいことになる

乱平「3話

ばると「来栖川芹香(くるすがわ せりか)っていうお嬢さまの先輩の黒魔術

乱平「よ…4話

ばると「松原葵(まつばら あおい)っていう後輩が格闘技のエクストリーム同好会作ろうとして尊敬してる空手部の先輩と揉めて、けっきょく来栖川芹香の妹の仲裁でその先輩と公開マッチを体育館で開催する

 

乱平「( ゚д゚)覚えてんじゃねーか!!

ばると「さいきん観返し始めたばっかりだし(ポリポリ)」

乱平「でも4話だけなんでそんな克明に覚えてるんだ?

ばると「そりゃ、数日前に観たばっかりだからだよ。1話から3話まで一気に観たんだけど、それから少し間が空いてたんだ」

乱平「そんなに空いてたか? 間。」

ばると「じゃあ、連続で見るより『単話』で観るほうが、記憶に定着しやすいのかなあ

 

 

 

To Heart DVD-BOX

To Heart DVD-BOX

 

 

【攻略本】『ジャポンクエスト』攻略本拾い読み(20190131)

f:id:bakhtin19880823:20190129180538j:plain

【サザンタウン・JEN】

【サザンタウン・JEN】のおもなショップetc
  • 映画館【サザンシアター】
  • スーパーマーケット(【オレンジムーン】)
  • 銀行、ATM
  • 電器店(【シェイクハンズ】)
  • 100Cショップ:なんでも100C(サークル)で買える
  • 書店【50(フィフティー)ブックス】:50リング系列の書店チェーン。プレイヤーはどの店でも、50冊のうちから買う本を選ぶ(=50冊しか用意していないともいえる。)
余談・【50(フィフティー)リング
  • 50リング】のスーパーでは、特定の曜日や日付に、全商品が半額になる。
  • 50(半額)のリング(約束)
  • ただし半額モード時は商品が品切れになるスピードが速い
  • RPGなのでレジ前に行列ができるとかいう理不尽はない…
  • というかルフレジシステム

【攻略本】『ジャポンクエスト』攻略本拾い読み(20190129 続)

f:id:bakhtin19880823:20190129180538j:plain

 

【セントカーテンシティ】

  • 市街地を囲む山地が、更に薄いカーテンのような光で囲まれている。
  • ろうそく。【プレイスアイテム】。
  • ダンジョン【セントカーテンの城
  • 伝統的に宿泊業が盛ん
  • ダンジョン【闇の鐘が鳴る峠
  • 悟りの神殿】。最強ボスキャラの一体【ミスタ・ジャポニカ】とエンカウントする可能性がある
  • ダンジョン【ハイムの谷
  • 廃墟ダンジョン【敗者がひそむ工場

 

召喚獣の神殿・西

  • シティ・オブ・マクドナルド】の近郊
  • 召喚獣のメンテナンスが可能。いわば『ジャポンクエスト』版ポケモンセンター
  • 西ということは東にもあるのだ
  • 至近に廃墟ダンジョン【暴れ牛の決闘場
  • 【ピラミッド群】も近い

【攻略本】『ジャポンクエスト』攻略本拾い読み(20190129)

【エボックシティ】攻略の章 より

【BSタウン】

  • 【BSタウン】とは【ボードシーク・タウン】の略である
  • BS商店街】というゲーム内最大級の商店街がある
  • 北西の【バブルス山麓】には女神が棲むという
  • 商店街には足の防具アイテム収納具の名店がある
  • 足の防具:防御力のほかに「すばやさ」や「移動力」に影響する
  • アイテム収納具:安物のカバンはアイテムを落としやすい。また、このゲームではカバンの大小によって持てるアイテムの数が違う。
  • デパート:【HAMデパート】と【#50(ナンバーフィフティ)】。HAMのほうが優勢。
  • BS商店街のなかに小さな映画館(ミニシアター)がある
  • 【映画】。ゲーム内で、【映画館】に立ち寄ったり、【ビデオ屋】で【ビデオ】を借りるなどして、映画鑑賞ができる。表現形式はアニメーション形式。
  • 港の公園では召喚獣(「鯉の召喚獣」)【ジャンボ・カプリ】が手に入る。
  • 「鯉の召喚獣」のもう一体は、【ツァラトゥストラ