『陽あたり良好!』(1987年)

陽あたり良好!』(日曜19時枠)

原作:あだち充(あだち みつる)

シリーズ監督:ときたひろこ

総作画監督:前田実(まえだ みのる)

音楽:芹澤廣明(せりざわ ひろあき)

 

総監督:杉井ギサブロー(すぎい ぎさぶろー)

製作:グループ・タック旭通信社東宝株式会社 

 

京王閣「このアニメって主演は三ツ矢雄二さんじゃないんですか」

ばると「なんにも知らないくせに!!

京王閣「いやたしかに、ほぼ知りませんけど。なんかの局の再放送枠でこのアニメがやってて、オープニング見たら、『タッチ』の上杉達也みたいな男の子がいたじゃないですか。 

 ……で、エンディング見たら、トップクレジットが森尾由美で仰天したんですけど」

ばると「オープニングとエンディングだけで本編観てないんでしょ」

京王閣「いや、観ましたよ。内容1%も思い出せませんけど」

 

ばると「たしかに、1話分だけ観たら、群像劇で、だれが主人公かわからなかったかもね。

 中学生の頃だったかな? キッズステーションで放映されてるのを観たんだけど、やはり京王閣くんみたいに、だれが主人公かわからなかった覚えがある。

 でも、原作の成り立ち知って原作漫画読めば、主人公が森尾由美が演じた岸本(きしもと)かすみであることがわかるはずだよ」

 

 

陽あたり良好!〔小学館文庫〕 1

陽あたり良好!〔小学館文庫〕 1

 

 

 

京王閣「原作の成り立ち?」

ばると「うん、このアニメの原作、少女漫画なんだよ」

 

 

 

京王閣( ゚д゚)

 

ばると「え、なんでそこで固まるのw

 オープニングちゃんと観た? 『フラワーコミックス』ってクレジットされてなかった?」

京王閣「いやそもそも『フラワーコミックス』がわかんねえよ」

ばると「小学館の少女漫画の単行本レーベルですがなにか。

 ほら、前に、『マーガレットも少女コミックもフレンドも週刊だった』って話したじゃん」

 

 

bakhtin19880823.hatenadiary.com

 

京王閣「そういえば」

ばると「このアニメの原作は『週刊少女コミック』に連載された、れっきとした少女漫画なんですよ」

京王閣「ちょ、ちょいまってください、あだち充ですよね? あだち充が少女漫画を描いていたんですか!?」

バカにしたような目つきのばると「あー、そこからかーww

 

桐生乱平「○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴'.

 

京王閣「ら、乱平くん!? きみは帰ったんじゃ(゜o゜;)」

乱平「人をばかにするのもいい加減にせんか、ばると💢」 

 

乱平「ふぅ……どうせばるとが一人で勝手に突っ走るだろうと思って、戻ってきたんですよ」

京王閣「それはとてもありがたいが、ばるとさんの傷口が……」

 

・ばるとが血だらけになっている

 

京王閣「これは……119番レベルか」

息も絶え絶えのばると「そこは110番にしてくれよぉ~(´;ω;`)」

 

 

・病院

 

包帯でグルグル巻きのばると「乱平よかったな俺がやさしくて。傷害事件にしようと思えばできちゃうんだぞ」

表情一つ動かさない乱平「……」

 

乱平「あなたが『ひなこのーと』から乗り換えた『スロウスタート』は?」

ばると「10話まで観た」

乱平「最終回まで行ってないのかよ、1クールアニメぐらい半日で観ろや」

ばると「乱平くん……きみ、なんか苛立ってない?」

乱平「えっ」

ばると「図星?w

 大豆生田さんに、『わたしがTARI TARI観て泣いてるのになんでティッシュ出してくれなかったの』って問い詰められたあたりから、そうじゃん」

 

 

bakhtin19880823.hatenadiary.com

 

大豆生田「この前一緒にTARI TARI観たよね? あのときも一切表情動かさなかったよね?」

乱平「それは既に映像、観たことあったからで」

大豆生田「わたしがボロボロ泣いてるのにハンカチどころかティッシュすら渡してくれなかったじゃん💢」

 

 

ばると「大豆生田さんに、気があるんじゃないの~、もしかしてww」

 

顔を真っ赤にする乱平

 

乱平「・・・・・・・・・・・・・・」

 

ばると「( ゚д゚)ポッカーン」

 

 

♪ガチャ♪

 

大豆生田「ばるとさん大丈夫ですか!? アイスクリーム買ってきたんですけど、食べられますか?

 

 あれ、乱平くんもいるんだ( ^_^)」

 

 

・あざとすぎてあだち充も描かないような、まさかのラブコメ展開!!