最後にアニメを観て泣き叫んだのは、いつですか?

管理人さんは、かつて別のブログで、「ふたつの系統の最初の記憶のアニメがある」というようなことを書いていた気がします。

 

たしかに。

 

「ふたつの系統の最初の記憶のアニメ」とは、つまりーー

 

  1. NHK(教育とは限らない)の情操教育アニメ 例:おばけのホーリーポコニャン
  2. 青年漫画から毒気を抜いてゴールデンタイムにアニメ化し、子供の支持を得たアニメ 例:少年アシベクレヨンしんちゃん

 

ーーこう。

 

そうでした。

 

おれがアニメを観て最後に泣き叫んだのは、保育園時代に観た『ポコニャン!』。

 

何年前ですか、それは。

 

約25年前ってところじゃないの。

 

それ以降、血も涙もないまま育ったんだな。

 

おれが泣くときは、決まって悔しい時だよ。

嬉し泣きなんて一度も無いよ。

 

あんたにとって幸福ってなんなんだ。

 

難しい質問だね。

死ぬ間際に、病院のベッドの周りを、家族や友達が取り囲んで、みんな涙を流してくれる・・・・・・。

おれは「幸福な人生だった。」って、遺言を残して逝く。

だから自殺なんて、もっての他だよ、あんな見苦しい死に方。

 

あんたの死生観はどうでもいいんだけど

 

どうした

 

ああああああああん

 

おちけつ

 

【インタビュー続行不可能】