ようやく新春放談(ただしチャット)

(管理人 さんがログインしました)

 

管理人:あけおめーっ

乱太郎:あけおめーっ、じゃないですよ💢 けっきょくあのあと、あんたは復帰できずに、チャットという形式に持ち越し--

管理人:いやーメンゴメンゴ

乱太郎:で、あなたが言いたいことは、けっきょく何なんです?

管理人:自覚がないよね

乱太郎:は!? わけわかんないよ、なんの自覚??

管理人:アニメはねえ、とっくの昔に、オタクが好むカルチャーの中心じゃあないのよ

乱太郎:その「オタクが好むカルチャー」っていう微妙な表現、やめてもらえませんか?

管理人:「オタク文化」なんてことば使いたくないもん

乱太郎:あっそ

管理人:あのね、オタクが好むカルチャーのね、中心はね、とっくにコンピュータ・ゲームなのね

乱太郎:なるほど

管理人:アイドルマスターとかきららファンタジアとかアズールレーンとかFGOとか、そういった話題が速いじゃない

乱太郎:何が速いんですか?

管理人:タイムラインの速度が

乱太郎:あ、そうですか……(-_-;) もう少し日本語を上手に使ってください

管理人:あのね、ゲームを1番人気とするとね、アニメは2番人気なのね

乱太郎:その場合、3DSのゲームも、エロゲーも、「ゲーム」に含まれるんですか

管理人:そうよ

乱太郎:ちなみに3番人気は?

管理人:漫画じゃない? その次がラノベ

乱太郎:はぁ・・・

管理人:それでね、アニメが一番人気ではないっていう自覚を「考える会」の君たちには持ってもらうとして

乱太郎:なんですか

管理人:これは作り手のかたに向けて言わせてもらいたいんですけど

乱太郎:穏便に言ってくださいよ

管理人:ゲーム・アニメ・漫画・ラノベ・特撮・アイドルーー、まあいろいろな業界のかたがおられますが、対立し合うのではなく、横と横でもっと手を取り合ってください。

乱太郎:なるほど。

管理人:最終的には、サブカルって枠を超えるね、これ

乱太郎:文壇とか、映画界や舞台も視野に入れて?

管理人:そう

乱太郎:そういえば手塚治虫宝塚市出身でしたね

管理人:そうなのよ、そこでもうミュージカルと漫画が繋がってるじゃない

乱太郎:つまり、「円環」のようなーー

管理人:そうね、お互い睨み合うんじゃなくて、文化は文化同士で輪っかを作ろう、と

乱太郎:文化という響き、もはや「芸術」という分野におさまらないでしょうね

管理人:そうそう、例えば食文化とかーーそうやって、繋がりを取り戻していく。

乱太郎:いまは、切断されているんですか

管理人:仲がいいとは言えないよね

乱太郎:それはそれで、みんながひとつになるっていうのは、気持ち悪くないですか

管理人:いや、オタクとか芸術とかサブカルチャーとかメインカルチャーとかそういう次元を超えたーーというよりも、そんな括りの根っこにあるもの

乱太郎:「基底」というものですか

管理人:そう(゚∀゚)! 根源的なレベルの『文化』をおれは想定する

乱太郎:その層で、ゆるく、繋がり合う、と

管理人:まあそういうことかな、ぜんぜんまとまってはいないけれど